カートを見る

日本移住-起業経営プログラム

 

日本に移住し起業したくても経験がないという方がいます。また、日本で簡単に経営できる事業を探している方もいます。そこで、ウィンゲート移住コンサルタント(Wingate Immigration Consulting Limited)とウィンゲートビジネスグループは、「日本移住-起業プログラム」を立ち上げました。プログラムの一つ目は“ビジネスセンター&レンタルシェアオフィスサービス”起業プログラムです。これは、ウィンゲートグループが20年以上行っているサービスです。

 

“日本のビジネスセンター&レンタルシェアオフィスサービス”不動産ビジネス起業経営プログラム:

 

8つの利点:

1.購入する不動産の場所に制限はありません。パンデミックのためオフィス事情はかわりましたが、条件の良い場所でお探しいただけます。

2.投資に条件はありません。ご希望の不動産をご購入し、ビジネスに利用していただけます。

3.ウィンゲートグループお客様の経営をお手伝いし、経営管理の在留資格取得をサポートいたします。

4.ウィンゲートグループがお客様の専門と新たなビジネスの融合をお手伝いし、ブランド力を高め、集客力アップのお手伝いをいたします。 (例:コワーキングスペース+カフェ+ネットショップ+無限の可能性)

5.ウィンゲートグループの他のお客さまとの繋がりを持ち、共同経営し、その他の業務の収入を増やすことが可能です。

6.日本ウィンゲート株式会社、香港ウィンゲートグループがお客様の問題解決のお手伝いをいたします。顧客獲得、収入の増加をサポートいたします。

7..“ビジネスセンター&レンタルシェアオフィスサービス”事業は経営が比較的簡単です。また、ワンストップでサービスを提供することにより、事業の拡大も容易です。

8.将来性があります。事業を安定させることにより、ご家族やお子さんの将来の発展に利益をもたらします。

 

確かに克服しなければならないこともあります

1.   経営を継続すること

2.   競合他社が多いこと

3.   パンデミックでオフィス事情が変わったこと

 

“ビジネスセンター&レンタルシェアオフィスサービス”事業は、15年ほど前までは特に注目を浴びておらず、競争もあまりなかったため、参入が容易な事業でした。しかし事業界で徐々に注目を集め、近年人気が高まっています

新型コロナウィルス流行前は、日本や香港にも多くのシェアオフィスがありました。しかしパンデミックにより人の流れが止まり、在宅勤務が定着し、外国人は入国出来なくなりました。そのため、シェアオフィスを利用する顧客は大幅に減少し、多くのシェアオフィス事業者が資金を失い経営困難となり事業を閉鎖しているのは事実です。

確かに、どんな事業を行うにもリスクはあります。成功する方も失敗する方もいます。成功の秘訣は、経験に基づき、経営方法のオリジナリティを出すことです。私たちは今のような時代だからこそ、事業参入のチャンスだと考えています。その理由については、是非お問い合わせください。

ウィンゲートビジネスグループは“ビジネスセンター&レンタルシェアオフィスサービス”事業を20年以上経営した経験がございます。この分野でお客様の発展のサポートさせていただければ幸いです。

 


お問合せをお待ちしております。

免責聲明 | © 2000-2022 Wingate Business Ltd. All rights reserved